本文へスキップ

有限会社デジタルクラフトは、電子部品を使い設計・施工ができる会社です。

TEL. 090-1305-6024

〒001-0908 札幌市北区新琴似8条13丁目7−14

Handling Goods修繕機器取扱品


※修理対応品であっても回路構成上の違いにより、補修部品や詳細図面の入手が困難なため、修繕の対応が出来ない機器も在りますので、「E−mail」にて事前にご連絡をお願いいたします。

オーディオ製品

プリメインアンプ
海外製品、国内製品、一部専用特注部品や専用IC類及び実装部品の破損している物については対応できない場合が在ります。
プリアンプ
海外製品、国内製品、一部専用特注部品や専用IC類及び実装部品の破損している物については対応できない場合が在ります。
パワーアンプ
海外製品、国内製品、一部専用特注部品や専用IC類及び実装部品の破損している物については対応できない場合が在ります。
管球式アンプ
電源や出力トランス類の断線及び実装部品の破損している物については対応できない場合が在ります。
真空管はトラブルを回避するため、基本的にはお客様でご用意いただいてます。
CDプレーヤー
レーザーピックアップユニットが入手出来る物に限り受け入れいたします。
また、トレー等の開閉用ベルトは製作可能な機種のみの対応となります。
カセットデッキ
テープ走行メカ部のメーカー純正消耗部品の入手はほぼ出来ませんので、モーターの劣化・破損、ヘッドの劣化・破損、ガイド類の破損、ピンチローラーの破損、制御用専用ICの破損等がある場合は対応できません。また、他のベルトやアイドラ等ゴム部品については、代替品または製作品にて対応するため寿命についての保証はできません。あとピンチローラー等は洗浄のみの対応となるため「ワウ・フラッター」特性等の保証も出来ませんので、これらをご了承していただける方のみの対応となります。
アナログプレーヤー
モーター本体、専用特注部品や専用IC類及び実装部品の破損している物については対応できない場合が在ります。また、ベルトドライブに関しては、ベルトが入手出来る物のみの対応となります。
修繕除外品について       
次の機器類は純正部品及び代替部品の入手が難しくなったため、修繕受け入れが出来なくなりましたのでご了承ください。
チューナー、ラジオ、ラジカセ、CDラジカセ、ポータブルCD、ポータブルカセット、プラスチックボディーのWカセットデッキ、MD、DAT、ミニコンポ等 。

PA機器、楽器アンプ、EFFECTOR類

PA機器
基本的にミキサー、パワーアンプ、スピーカーシステム等で、修繕用代替部品が入手出来る物に関してのみ受け入れを致します。また、現在出張修理は致しておりませんので、持込が可能なサイズの機器のみでの対応となりますので、あらかじめご了承ください。
楽器アンプ
ギターアンプの場合、リバーブユニットの破損には対応できません。各コネクタやボリュームなどの実装部品破損の場合、純正部品が入手出来ない場合には代替部品を使用しての改造でしか対応できませんので、見栄え等を気にする方はメーカー代理店へのご依頼をお願いします。あと管球式の場合、真空管はお客様にてご用意ください。
各種EFFECTOR類
専用部品、特殊部品を使用している場合は、対応できない場合が在ります。
修繕除外品について
現在出張修理はしていませんので、持込の出来ない大型機器、特殊ケーブル類や特殊コネクタ類を使用している機器、MICやアタッチメント機器、電源トランスや出力トランス類が破損している機器、デジタル機器、古い規格のワイヤーレス機器、カラオケ用のコマンダー、古い規格のデジタルアンプ等・・・。

バナースペース

閲覧ありがとうございます
 ただいま、お客様は
 
人目です  

有限会社デジタルクラフト

本社
〒001-0908
札幌市北区新琴似8条13丁目7-14

作業所
〒001-0911
札幌市北区新琴似11条14丁目3-10

TEL 090-1305-6024
FAX 011-765-4680